山川穂高の年俸推移や成績は?契約金やドラフト順位も紹介!

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する記事の内容は、埼玉西武ライオンズに在籍している山川穂高選手について記事を書いていこうと思っている。

 

まだ若手選手であるが、バッティング力がかなりある選手であるので注目置かれている選手になるんだ。

 

この記事では、山川穂高選手の年俸推移や成績について記事を書いていくので期待してみてくれよな。

 

また、入団時の契約金やドラフト順位も紹介するぜ!

 

では、初めにプロフィールから紹介していくぞ!

スポンサードリンク

山川穂高選手のプロフィールは?

 

名前    山川 穂高(やまかわ ほたか)

生年月日  1991年11月23日 (27歳)

出身地   沖縄県那覇市

体重    108 kg

身長    176 cm

ポジション 一塁手、三塁手

投打    右投右打

 

簡単にプロフィールを紹介してみた。

やはり気になるのは体格だよな。身長は176cmなので一般男性とほぼ変わらない高さだけど、体重は108キロと素晴らしい体格の持ち主だ。

 

2018年は絶好調で勝ちまくっている西武ライオンズには欠かせない選手の一人になっているよな。

 

出身も沖縄県だけあって写真を見るとすぐに分かってしまう位、顔が濃ゆいよな。

 

では、どの様な経緯でプロ野球選手になったのか紹介していこうと思う。

 

野球を始めたのは小学校高学年の時になる。

地元にある少年野球クラブである「首里マリナーズ」に在籍していたそうだ。

 

沖縄の熱い太陽を受けながら毎日練習に励んでいた思う。

 

中学校に進学すると「チームSOLA沖縄」に入団することになるんだ。

 

野球を初めてまもないが、中学時代は1塁手として全国大会に出場した経験も持っている選手になるんだ。

 

どのスポーツの世界でも初めてたった数年で全国大会に出場することが出来ているということは想像を絶する練習を毎日課していたんだと思う。

 

小学生時代からプロ野球選手になりたいと言う野望は持っていたのかも知れないな。

 

高校は、沖縄県立中部商業高等学校に進学することになるんだ。

 

中学時代に素晴らしい成績を残していたこともあり、2年の秋にはチームの4番打者を任されることとなったんだ。

 

4番打者と言えば攻撃の要になる選手であるのでどれだけバッティング力があったのか分かるよな。

 

高校時代では27本のホームランを放つ選手であったが、甲子園の出場経験はない。

 

沖縄県と言えば、やはり強豪校がいっぱいいる県になるので甲子園の切符を獲得するのも大変だろうな。

 

高校卒業後は、岩手県にある富士大学に進学するんだ。

 

大学に進学して1年の春から4番打者として試合に出場しており、秋季リーグでは打点王に輝くことになったんだ。

 

また、2年の時には日米大学野球選手権大会の日本代表に選出されておりバッティング力が大きく評価されていたことが分かる。

 

3年の時にはアジア野球選手権大会の日本代表にも選ばれており、大舞台での経験している選手になるんだ。

 

ここまでくると本当に野球をする為に生まれてきたんじゃないかと思ってしまう位、順調に進んでいるよな。

 

2014年にプロ野球選手となってるので、契約金やドラフト順位については次のテーマで紹介していこうと思う。

スポンサードリンク




契約金やドラフト順位も紹介!

では、初めに契約金から紹介していくぜ!

 

契約金7,000万円、年俸1,200万円で埼玉西武ライオンズに入団している。

 

さすがプロ野球選手だな。契約金だけでもとんでもない金額が提示させられるんだなとびっくりしてしまった。

 

あくまで契約金なので、活躍すればさらに年俸も増えるので夢のある職業だ。

 

プロ野球選手になるには、とんでもない努力をしないといけないので夢を叶えるのはとても大変だが叶った際の達成感はとんでもないだろうな。

 

続いては、ドラフト順位になるが埼玉西武ライオンズには2位で指名されているんだ。

 

強豪チームからドラフト2位で指名されるのは相当嬉しいだろうな。

 

かなり活躍している選手であるので、これからどんな成績を残していくのか注目したい選手だ!

スポンサードリンク




山川穂高の年俸推移や成績は?

では、山川選手の年俸推移と成績について紹介だ!

 

年俸推移から紹介!

 

2014年 1200万円

2015年 1200万円

2016年 1000万円

2017年 1600万円

2017年 3240万円

 

プロになった当初は、年俸もあまり動かなく停滞していた様であったが2017年には3番に跳ね上がっているよな。

 

恐らく活躍したからだと思うが、どんな成績を残したのか紹介だ!

 

2014年 30打席 3安打 3打点 2本塁打 

 

2015年 1打席 1安打 1打点 0本塁打 

 

2016年 139打席 36安打 32打点 14本塁打 

 

2017年 242打席 72安打 61打点 23本塁打 

 

2016年から覚醒したかの様に活躍が目立っているよな。

 

大学時代には日本代表に選出されている実力のある選手であるので、さらに実力を開花して欲しいな。

これから更なる活躍も期待したいぜ!

 

【関連記事】

山川穂高のゆりやんポーズ画像ある?顔が似てるか写真比較で!

山川穂高の応援歌歌詞や登場曲はここ!動画や原曲もチェック!

山川穂高のホームランポーズ動画や画像は?パフォーマンスも!

山川穂高はピアノ演奏できるってほんと?得意曲や腕前をチェック!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です